Jan 1, 2022

2021ラストダイブ1/4@柏島

==============================================
画像をクリックすると同ウインドウ(タブ)内で拡大表示されます。
戻るボタンで戻ってください。
==============================================

新年明けましておめでとうございます
本年もよろしくお願いいたします


2020年に引き続き2021年も思うように潜りに行けず,
悶々とした1年を過ごしました。

ラストダイブくらいは少し遠出を試みようと,
久しぶりに柏島へと向かいました。

お世話になったのはいつもながらのSEAZOOさん。
と言っても3年4ヶ月ぶりの訪問です。

ダイビング初日はこの冬一番の寒波到来で,
南国高知でまさかの積雪に遭遇。


さすがに柏島に積雪はありませんでしたが,
風速10m近い北寄りの風の影響による高波でボートは出せず,
しかたなくビーチダイブとなりました。
時折押し寄せるけっこうな荒波にゴロゴロと転がされ,
さながら苦行のようなローリングエントリー&エクジット。
若いスタッフがいてくれなかったらきっとくじけていたはず。
ゆうくん,じゅんくん,ありがとう。


しかし,海の中は思いの外透明度もよく,
気温5度の北風びゅうびゅうの陸上にいるよりも,
水温18度の水中の方がすこぶる快適。
生き物も意外と多くて,とても気持ちの良いダイビングができました。

一発目の被写体がシムランス。


久々にやってきたどこせんの腕が鈍っていないか試されている気分です。


オショロミノウミウシの仲間?

エソの捕食シーン

あわれヨスジフエダイのチビッコ

クビナガアケウス

力強いガッツポーズパフォーマンス

キツネベラの幼魚

我らがアイドル黒パンツ

コガラシエビ

ヒレナガネジリンボウもいましたよ。

さすがに飛んでないけど

カクレエビの仲間

カエルアンコウ

ウデフリツノザヤウミウシ

2022年の年賀状を飾りました。
干支のタイガーカラーにちなんで。

柏島燃ゆ

最悪高知観光に切り替えることも覚悟していましたが,
なんとか潜ることができた上に,
最後にいいもの見せてもらいました。

関連記事

Comment





Comment