Sep 9, 2014

8月のウミウシ@辰口

アオモウミウシ
_DST6225

NIKON D7000-105.0 mm f/2.8 / 露光量1/125 秒 (f / 18) / ISO 100
ちぎれて転がっていたミルについていました。
2匹が縦列状態でぴったりつながったまま移動を続けていました。
気になるのは先端が白い背中の突起。これって何なのでしょう?
Web検索で調べてみましたが,皆目見当がつきませんでした。

 

ニシキツバメガイ
_DST6297

NIKON D7000-105.0 mm f/2.8 / 露光量1/125 秒 (f / 16) / ISO 100
湾内に大量にわいていました。
近くにいた2匹を寄せてみましたが,全く関心を示さず別れ別れになりました。
大量発生しているからといって,即旺盛に繁殖活動するわけではないようです。

0
Posted in ダイビング, 辰ノ口(長崎)Comments Closed 

関連記事