Nov 5, 2017

黄金の鬼@錦江湾

9月の長雨,10月の台風と安定しない天候がつづきましたが,
11月に入り,やっと秋らしい清々しさがやってきました。
こんな行楽日和の連休を逃す手はありません。
久しぶりに錦江湾へと出かけました。

鹿児島といえどさすがに寒いかなと覚悟はしてました。
けれど水温23度ちょい,さらに天気にも恵まれたお陰で
陸上でも震えるようなことは全くなく,
心地よいダイビングができました。

順調に準備を整えてエントリー。
車の鍵も大丈夫。(->過去ログ参照
記憶をたどりながら慎重に深度を下げていきます。
心配していたほどには見通しが悪くなく,
錦江湾ビギナーとしては大助かり。

オニベニハゼ

やや深く暗い岩場に棲むひときわ美しいベニハゼです。
一見すると地味な姿ですが,
光に照らされると黄金色の輝きを放ちます。
暗がりに潜む黄金の鬼です。
悪さはしません。
むしろホバリングサービスしてくれました。
いいやつです。

ま,だいたいはこんな感じで地べたにいることが多いかな。

0
Posted in ダイビング, 錦江湾(鹿児島)Comments Closed 

関連記事