May 15, 2015

透かして見ても可@坊津

ウミシダヤドリエビ
_DST2463


普通はウミシダの内側の方に隠れていて,
自発的に表側に出てくることはあんまりないので,
強制的に出てきてもらわないと
全身むき出しの写真を撮れるチャンスはそうそうないと思います。
たとえうまいこと出てきてくれても,
ウミシダの方がゆらゆら揺らめいて邪魔したりします。

元々は図鑑写真的に全身バシッと撮りたい派なので,
いつもしつこく粘って撮ってました。

ガイドと一緒に潜っていると,
私が写真を撮るのに四苦八苦しているのを見かねて,
指示棒なんかでツンツンツンと表に出してくれたりします。
以前は,そんなお膳立てのお心遣いをありがたいと思っていたのですが,
最近はちょっと心苦しくなってきて,
「いいです,いいです」ってサインを送ってます。

隙間からちょっと見える感じでも,
レースやブラインドの向こう側にいる感じでも,
それはそれで自然でいいのかなと思います。

とかなんとか言って,
見たことないもの見たときには
やっぱりガツガツいっちゃうけどね。

0

関連記事

Comment





Comment