Mar 28, 2020

春の海2020@坊津

コロナにはうんざりなのでスルー

2020年になって早くも3ヶ月が過ぎようとしています。
どこせんもようやく長い冬眠から目覚め
遅ればせながら活動再開です。

朝早くうちを出て通い慣れた坊津へ。
初日はボートが出せず,
現地で有名なビーチポイントへ。
初めて潜るのであまり遠出はせず,
浅場を回って帰ってきました。

オビテンスモドキの幼魚

荒れていた海も2日目には見違えるように穏やかに。

すっかり天気もよくなり,海もきれい。

・・・と思いきや
海の中はこの通り。
錦江湾なみににごにごです。

そして水温は16度です。

ベニヒレイトヒキベラの幼魚

坊津において,ベニヒレの成魚には未だ出会えておりません。

コウライトラギス

背鰭の一番手前の模様が意外と綺麗でした。

ナガハナダイの幼魚&キンギョハナダイの幼魚

タツナミガイ

ゴロタにコケがついているようにしか見えませんが,,,

ヒトヅラハリセンボン

ごく浅場では濁りの影響もちょっと軽減。

0
Posted in ダイビング, 坊津(鹿児島)Comments Closed 

関連記事