Oct 10, 2018

台風相手に一喜一憂@坊津

台風一過の坊津。
清々しい秋の青空が広がりました。
海の方も思いの外早々と落ち着きを取り戻してくれて,
なんとか潜ることが出来ました。
が,さすがに台風の影響で
水中景観が変わってしまったところもちらほら見受けられます。

とりあえず,ハゼの様子やピンクフラッシャーの様子を見に行きました。
こちらは不安的中で,
砂地にはくっきりと砂紋が浮き出ていて,
ハゼ穴がほとんど見当たりません。
ピンクフラッシャーも行方知れず。

仕方なく周辺をぶらぶらしていると
イソバナが目に入り,
一応あいつを探してみました。

!!!いた!!!

ピグミーシーホース

約1年ぶりの登場です。

初めに見つけたときはポリプが完全に閉じていたので
そのおかげで簡単に見つけることが出来ました。
が,そのときはずっと後ろ向きでカメラの方を向いてくれず。

2本目にもう一度行ってみると
写真のようにいい具合にポリプが開いていて,
その影から横顔をのぞかせてくれました。

蹴散らされる者もあれば,
流れ着く者もいて,
台風相手に一喜一憂。

0
Posted in ダイビング, 坊津(鹿児島)Comments Closed 

関連記事