Aug 11, 2014

台風接近もなんのその@柏島

この夏,久しぶりに柏島を訪れました。

先に過ぎ去った台風12号の後から意地悪くのろのろと北上した台風11号。
予報円の中心は常に柏島まっしぐら。迫ってくる台風の動きから目が離せず,
うねりの影響が日に日に強くなってくるのを感じながらのダイビングとなりました。

お盆前の週末に予約をしていたお客さんたちはみなさんキャンセルされ,
お世話になった「SEAZOO」さんには気の毒でしたが,
私たちは貸切状態となってほくほくでした。
他のサービスのお客さんも極少なく,ポイントも独占状態でした。
意外にも雨や風はほとんどなく,水面は落ち着いていて,
時折晴れ間も見えるほどのまずまずのコンディション。

水深10m以浅はうねりが強く,撮影は困難を極めましたが,
20mより深いところではさほど影響も気にならず,
イトヒキベラやハナダイ,ベニハゼ,スズメダイの幼魚たちに
おおよそのターゲットを絞ってがっつり撮影してきました。

ベニヒレイトヒキベラ(婚姻色)
_DST5054

NIKON D7000-105.0 mm f/2.8 / 露光量1/125 秒 (f / 11) / ISO 100

_DST5049

NIKON D7000-105.0 mm f/2.8 / 露光量1/125 秒 (f / 11) / ISO 100

真っ赤な尾鰭が最大の特徴ですが,
婚姻色となり,背鰭と臀鰭が真っ白になって全開状態になった個体は,
遠目に見てもギンギンに目立っていました。

0
Posted in ダイビング, 柏島(高知)Comments Closed 

関連記事