Sep 27, 2019

台風前後@坊津

9月後半の3連休は
またしても台風に翻弄されました。

初日は風が強くなってきたもののなんとか潜れそう。

思いの外透明度がよい。

ヘラヤガラの若者たち

深場にはハゼたちの姿もチラホラ

ナノハナフブキハゼ

ミアミラウミウシ

深場で見つけた大きな個体。

続いて浅場を散策

ヒトデヤドリエビ

マンジュウヒトデに多数ついていました。


弁当箱開けたらエビがのってました。みたいな。

ミツボシクロスズメダイ

テングチョウチョウウオ

ニシキイトヒキベラ yg.

成魚たちはどこにいるんでしょうねー?

クロメガネスズメダイ

午後はいよいよ風が強くなってきたため
笠沙の大当ビーチへ。

奥様が,イトヒキベラの幼魚の大群の中に
クロヘリイトヒキベラの幼魚を発見。

オドリカクレエビの集団

2日目は完全にクローズ。

沖秋目島(別名:ビロウ島)

台風は薩摩半島のはるか沖を通過していったものの,
やはりそこそこ強い風が吹きつけていました。

3日目は台風一過でよい天気。


が,予想通り透明度は最悪。


砂地のハゼたちも全滅。

ナガハナダイ

コショウダイ yg.

トゲチョウチョウウオ yg.

台風に振り回されたものの
それなりに楽しい3日間でした。

1

関連記事

Comment





Comment