Sep 25, 2018

可愛さ余って憎さ百倍@坊津

浅場の岩場を見慣れぬ魚が泳いでいました。


体長10cmほど,まだあどけなさが残る幼魚から若魚といった感じです。
口元から尾鰭にかけて一直線につながる太い黄色帯が特徴的で,
目立ってしょうがありません。

体つき顔つきの特徴からフエダイの仲間ではないかと
目星をつけて図鑑を調べてみると,
わかりました。

イソフエフキ。

沖縄では庶民の食用魚として親しまれているそうです。
ですが,坊津では小さい生き物たちをバクッと食べてしまう厄介者。

B-POINTのりっちゃんが,
「かわいいと思ってたけど,正体が分かったら急に憎らしく見えてきた。」
と言ってました。

可愛さ余って憎さ百倍

0

関連記事

Comment





Comment