Jul 31, 2014

レア?なウミウシ2種@坊津

今回の坊津で,あまり見かけないウミウシを2種類見ました。

アンナイボウミウシ
_DST4279

NIKON D7000-105.0 mm f/2.8 / 露光量1/125 秒 (f / 11) / ISO 100

網代の華の根で見つけました。
見つけたときはサンゴの上に乗っていて,絶好の撮影シーンだったのですが,
カメラをセットしているうちに,コロンと砂地におっこちてしまいました。

サンカクウミウシ
_DST4321

NIKON D7000-105.0 mm f/2.8 / 露光量1/125 秒 (f / 20) / ISO 100

りつこさんが見つけてくれました。
体長5mmくらいの極小ウミウシです。
素性がなかなかわかりませんでしたが,おそらくサンカクウミウシだと思います。
どこが三角かというと,背中の模様の形だそうです。
正直そうかなあ?と納得しかねるところがありますが,
そうと知っていれば,真上からのショットを撮っていたのに。
ていうか,そもそも正体不明のウミウシを見つけたら,
当然真上からのショットも撮っとくべきですよね。

0
Posted in ダイビング, 坊津(鹿児島)Comments Closed 

関連記事