Jan 18, 2017

リボンなのか糸なのか@アニラオ

今回もリクエストしました,
シークレット・ガーデンの浅場の岩場にいるあいつ。

_DSR7804

鮮やかなオレンジ色したイレズミハゼ。
長ーく伸びた第一背鰭が特徴的です。

リボンリーフゴビーということで落ち着いていたのですが,
アニラオでよく見られるものはスレッドフィンリーフゴビーではないかという情報が。

リボンリーフゴビーとスレッドフィンゴビーの区別
(ヴィラ・マグダレナブログ「アニラオ日和ブログ」より)

鱗の境界線が黒いのがリボンリーフゴビーで,
赤いのがスレッドフィンリーフゴビーという見分け方で,
アニラオでよく見られるのは,
スレッドフィンの方という結論に至っているようです。

こちらは,キルビスロックでロナルドが見つけてくれた個体。
_DSR7990

図鑑の写真と見比べてみると,リボンの方に近いような気がするのですが。
_DSR7992

鱗の境界線とは別に,胸びれの後ろ側を通る白帯模様にも違いがあるように見えます。
スレッドフィンの方が比較的長く続いている。
まあ,単に個体差なのかもしれませんが。

関連記事

Comment





Comment