Nov 6, 2019

ポカポカ11月@坊津

11月に入り朝晩はぐっと冷え込むものの昼間はポカポカ陽気。

坊津の海は,波も穏やかで透明度も上々。
気持ちのよいダイビングができました。

ニシキイトヒキベラ(雄 婚姻色)

ついにニシキイトヒキベラの成魚たちを発見。
しかもオスが婚姻色を出してメスに猛アピールしてました。
イトヒキベラ系では割と普通に見られる種だそうですが,
坊津では待ちに待った成魚集団です。

クレナイイトヒキベラ(雌)

次はクレナイの番か?

イナセギンポ

イナセスマイル最高!

ウメイロモドキ(幼魚)

淡い色合いが絶妙。

ニセモチノウオ

かくれんぼ上手。

モンススズメダイ(幼魚)

2匹のポジションが,鏡に映った姿のよう。

モンススズメダイ(幼魚)

岩陰から明るいところへ泳ぎ出てくれました。

ミツボシクロスズメダイ(幼魚)

ミツボシクロスズメダイ(幼魚)

タキゲンロクダイ(幼魚)

タレクチウミタケハゼ

タキゲンロクダイの幼魚とタレクチウミタケハゼは
ツボカイメンの常連シェアリングパートナー。

ケラマハナダイ

ホタテツノハゼ

まだまだチビッコ。

ハダカコケギンポ(オレンジタイプ)

ハダカコケギンポ(黒タイプ)

ハダカコケギンポ(黒タイプ)

生き埋め地獄。阿鼻叫喚。

1

関連記事

Comment





Comment