Aug 13, 2015

フチドリorボニン?@坊津

あまりに忙しく,久々の更新となりました。
気がつけば夏ももう後半にさしかかっています。
仕事で忙しいわけではないのでまだいいのですが,
このまま夏が過ぎ去ってしまいそうで焦っています。
なんとか強引に暇をつくって,坊津へ行ってきました。

コウリンハナダイの幼魚がいるらしいというポイントへ行ってみました。
が,姿は見えず。代わりにスジハナダイの幼魚が2匹いました。

スジハナダイ(yg)
_DST3569

さらにその近くに明らかにキンギョハナダイとは異彩を放っている幼魚が。

フチドリハナダイ(yg)
_DST3577

よく似た魚に小笠原諸島や八丈島,柏島で見られる,
ボニンハナダイ(通称)というのがいるらしいです。
なんとなくそちらに似ている気もします。
ネットで調べてみましたが,違いがいまいちよくわかりません。
フチドリハナダイでさえそうそう見たことないのだから,
区別がつかなくて当然ですが。
巷で話題になった生き物が坊津でも見られた!っていうと嬉しいんで,
つい,そうであってほしいという欲目で見てしまうのです。

関連記事

コメント2件

 潜りたおし | 2015.08.13 13:17

お疲れ様です。
久しぶりのアップを楽しみにしていました。
スジハナダイを、ぎょおぎょおと言うぐらい はっきりとしたスジがあるんですね。 見たことないんです。

ハナダイの幼魚はみな鮮やかでええですわ。

 どこせん | 2015.08.13 22:07

潜りたおしさんへ
コメントありがとうございます。
ほぼ3ヶ月間も放置した状態だったので,
正直リアクションは期待していなかっただけにとても嬉しいです。
潜りたおしさんは継続的に更新されているというのに,
こちらからはご無沙汰してて恐縮です。すみません。

スジハナダイの幼魚は,坊津ではよく見かけますよ。
割と常連のハナダイ幼魚です。
キンギョハナダイに混じって泳いでる違う奴を見つけて,
「おぅ?!」となる瞬間がたまりません。

Comment





Comment