Aug 24, 2016

テンスモドキ再び@坊津

水温20度の砂地の海底はハゼの出が悪く,
寂しいものでした。

そんなときひらひらときままに漂う魚のグループに出会いました。

テンスモドキ
_DST7715

3匹ほどが付かず離れずの距離感で泳いでいましたが,
どれも似たような感じで,オスがいたのかいなかったのか,
さっぱり分かりませんでした。

丁度1年前に浅場で幼魚を見ていました。
以前の記事

0
Posted in ダイビング, 坊津(鹿児島)Comments Closed 

関連記事