Jan 24, 2015

テングモウミウシ@アニラオ/シークレット・ガーデン

シークレット・ベイからシークレット・ガーデンへの
典型的なマクロダイビングコース。
そんなに危険な潜り方をしているつもりはないのですが,
いつのまにか,すぐには浮上できない状態になってたりします。
みなさんが順調にエクジットしていった後,
ひとり浅場に残って時間つぶしです。
ありがたいことにロナルドがつきあってくれて,
最後の最後まで生き物探しをしてくれます。
恐縮です。

ロナルドが指さしたサボテングサの表面に,
ごま粒よりも小さいものがくっついていました。
クローズアップレンズをつけてファインダーを通してみると,
かろうじてウミウシだということがわかりました。

PCで画像確認して調べてみると,テングモウミウシというウミウシでした。

テングモウミウシ

NIKON D7000-105.0 mm f/2.8 / 露光量1/125 秒 (f / 8.0) / ISO 100

小さな体に,更に小さな目が寄り目になっててなんともかわいい。

0
Posted in アニラオ(フィリピン), ダイビングComments Closed 

関連記事