May 8, 2018

アヤニシキ胞子放出@坊津

一度気になり始めると,
くせになってついつい目がいってしまいます。

アヤニシキ

普段でも青紫色に光っていて綺麗なのですが,
この時期嚢果(のうか)と呼ばれる胞子が入った小さな玉粒が
表面にたくさん発生してて変化が楽しめます。
たまにオレンジ色の胞子が放出されているものがあって,
見つけるとちょっぴりテンション上がります。

0
Posted in ダイビング, 坊津(鹿児島)Comments Closed 

関連記事